Chinese New Year

2月7日は旧正月ということで、中国系移民の多い西海岸エリアでは、どこも盛大にお祝いをしたりしています。

今週は丁度バンクーバーを訪れていたので、中華系移民の人たちに、今一番人気の「釣魚台海鮮酒家」へ行ってきました。
b0117700_161210.jpg

チャイニーズレッドというんでしょうか、朱赤の装飾が旧正月の気分を盛り上げてくれます。
b0117700_162798.jpg


b0117700_164183.jpg


このレストランは、ランチ時には飲茶がメインです。最初にメニュー表(中国語と英語あり)を渡されるので、自分で数量を記入して注文します。
b0117700_182052.jpg

これは、「Drunken Chicken Roll」と呼ばれるもの。日本でいう棒々鶏に似た感じです。さっぱりした食感と味で、日本人にはぴったり合うと思いますよ。鶏の下には、大根のピクルスもあって、ご飯もすすみそうです。

b0117700_183463.jpg

これは、餅米の炒飯。知人の中国人宅では、炊飯器を使ってこのメニューを作ります。中華ソーセージがおいしくいただけるレシピです。

b0117700_184775.jpg

これは、とてもおいしかった焼きそばです。生姜とねぎがしっかり効いて、さっぱりした食感は、いくらでも食べられる感じです。

このレストランは、日本の100円ショップDaisoの入っているアバディーンセンター内の3階にあります。
バンクーバーを訪れる際は、是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

Fisherman's Terrace Restaurant (釣魚台海鮮酒家)
Aberdeen Centre, Unit 3580-4151 Hazelbridge Way
Richmond, BC
(604)303-9739
[PR]

by normantours | 2008-02-10 01:20 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://normantour.exblog.jp/tb/8037057
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ブッチャートガーデンの歴史 エンプレスホテルのロビー その5 >>