2010年オリンピックマスコット決定!

今朝、2010年冬期バンクーバーオリンピックにおけるマスコットの発表がありました。

3つのキャラクター+友達キャラクターという合計で4つもキャラクターがあるのですが、それぞれ地元原住民の民話などに基づいているキャラクター設定だそうです。

これからオリンピックが終了するまで、カナダ全土そしてビクトリアでもいろいろな場所で目にする機会がでてくると思うので、要チェックですよ!!

追記:それぞれのマスコットの説明

ミガ:”オルカ(シャチ)が陸に上がってきたときに、クマになった”という先住民の伝説に基づいた、オルカとクマの合体マスコット。

クワッチ:とても有名なカナダ版雪男のサスクワッチがアイデアのマスコット。どうも、アイスホッケーをするのが好きなようです。

スミ:パラリンピックのマスコットで、いろいろな人種を象徴している。オルカの帽子をかぶり、サンダーバード(先住民の寓話の鳥)の羽で飛び、クロクマの強靱な足で走るキャラクター。

ムクムク:ネット上でのみ活躍するマスコット。バンクーバー島に生息するVancouver Island Marmotがイメージ。このマーモットは森林伐採で、生息数が激減しており1998年には50匹に満たないほどだったのですが、現在は255匹になるまで保護されてきているそうです。

注意)著作権の関係上、マスコットのイメージは載せていません。文頭のリンクよりご覧ください。
[PR]

by normantours | 2007-11-28 17:35 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://normantour.exblog.jp/tb/7761347
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< サーモンキングス その1 冬がはじまるよ >>