ミルベイ ランチ

今日はビクトリアの街から、車で30分くらい北に走ったところにあるミルベイという街にランチを食べにいきました。

ランチといっても、今日訪れた場所はこんなところです。

b0117700_9155097.jpg

天井からは折り紙がつるしてあって・・・

b0117700_916229.jpg

壁一面がロッカー・・・

そう、ここは学校なんです。フランシス・ケルシー高校の校舎の中の一室をレストランにして、マラスピーナ大学の料理専攻の生徒が料理を作ります。

丁度学校に着いた時は、高校生もランチタイムで、辺り一面高校生だらけ。その中を通り抜けると、一瞬テレビドラマの「ビバリーヒルズ高校白書」の中に入ってきたかのような錯覚に陥ります。

さて、肝心な料理はこんな感じです。

b0117700_9214789.jpg

まず、前菜はホタテ貝。軽く両面が焼いてあるのですが、中は刺身のようで、とてもおいしかったです。

b0117700_9232044.jpg

メインは、ハリバットという白身の魚。日本ではおひょうと言って、あまり良い魚ではないですが、ここカナダでは高級なレストランで見かけることが多いです。味が淡泊なので、ソースは濃いめのホワイトソースでいただきます。

b0117700_9271160.jpg

そして、デザートは、焼き洋梨のパイ。小さめですが、甘さ控えめで日本人にもぴったりあいます。

これだけフルコースでコーヒー・チップも含めて20ドル。学生が作っているからという理由で、少し値段は安めに設定してありますが、とてもおいしく満足できるランチでした。

Frances Kelsey Dining Room
953 Shawnigan / Mill Bay Road, Mill Bay BC
(250)743-0548
Open for Public Tuesday to Friday 11:30am to 1:00pm
[PR]

by normantours | 2007-11-09 09:35 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://normantour.exblog.jp/tb/7684649
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 鳥の観察日記 その1 サマータイム終了 >>