旅行は認定エージェントでっ!!

今回ブログの右側に、BPCPAのバナーを貼ることになりました。ちょっと堅い話になりますが、今日は、この機関についての説明をさせていただきます。

ノーマンツアーズのあるビクトリアは、カナダの西端のブリティッシュコロンビア州(以下BC州)にあります。このBC州において旅行商品を扱うには、大変厳しい基準があり、BPCPAという機関が管轄を担当しています。
近年、インターネットの普及にもより、自宅にいながら気軽に旅行商品の申し込みができるようになりました。
BC州にある旅行会社は、ライセンス(BC.Reg.No. XXXX と4桁の番号が記載)のある旅行会社でなければ、本来旅行商品の販売をすることは違法となっています。ライセンスをもつ会社は一定額のお金をBPCPAに預けており、BPCPAは各社からのお金を管理して、例えば、お客様が旅行代金を支払った後にエアラインや旅行催行会社の倒産によりサービスの提供を受けられなかった場合の払い戻しに充てられます。
今までにも、特にニューヨークのテロ以降、Canada 3000、Jets Go、Harmony Air などカナダでも当日空港に行ってみたらもうエアラインが倒産していたというケースがありましたが、インターネットで直接エアラインからチケットを購入していた人は何の保障もなかったのに対して、認定旅行会社を通じてチケットを購入していた人は長い手続きはありますが最終的にはいくらかの払い戻しを受け取ることができました。
旅行にしても、留学にしても、料金は前払いとなり、実際にサービスを受けるまでには時間があることが多いですから予期せぬトラブルを避けるためにもBC州の会社であればこのBPCPAの認定を受けている会社かを是非チェックして下さいね。

ノーマンツアーズは、もちろんBPCPAに加盟していますし、BC Reg.No. 2755というライセンスも持っていますよ。

ここ、BC州で旅行を申し込む際は、是非認定エージェントへご相談ください!
[PR]

by normantours | 2007-09-25 04:10 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://normantour.exblog.jp/tb/7489980
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 中秋節 カナダ入国後の国内線への乗継ぎ >>