ウィスラー その2

ウィスラー頂上には、2010年冬季オリンピックのシンボルにもなっているイヌクシュクがあります。

b0117700_425890.jpg


イヌクシュクは、石を人間の形に積み上げた伝統的な道しるべで、雪で真っ白に覆われ、他に目印になるようなものもない場所で重要な役割を持っていたそうです。中心にある孔から覗いて、その前方のイヌクシュクを探して、道がどうなっているかを通行する人たちは知ったんだそうですよ。

山頂からは、真夏でも写真のように、残雪も見られます。お天気の良い日でも上着はあったほうが良いくらい、山頂は涼しいです。履物はもちろん、スニーカーかハイキングシューズがお勧めです。

b0117700_4281664.jpg


この写真もウィスラーの山頂から撮りました。写真に写っている湖は、左からAlta Lake、Green Lake、Lost Lakeです。どれもそれぞれ色が違い美しさは格別です。

b0117700_4311987.jpg

この写真はウィスラーの山頂から見ることのできる、ブラックタスクと呼ばれる山です。

ビクトリアとはまた違った自然が楽しめるウィスラーにも、足を伸ばしてみてはいかがでしょうか!
[PR]

by normantours | 2007-08-15 04:32 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : https://normantour.exblog.jp/tb/7295788
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by symzak at 2007-08-15 05:56
初めまして!RSSでみてびっくりして飛んでまいりました。(相変わらず深夜生活な私です)
ウィスラーの山には登りませんでしたがGreenLakeなどには触ってきましたよ〜あー涼しいだろうな〜(現在も猛暑の日本です)
こうしてカナダをまた身近に感じれるようで、楽しみにしておりま〜す。
Commented by normantours at 2007-08-15 11:35
symzakさん:きゃ〜久しぶりですぅ!カナダは涼しいっていうか、寒かったです。またよろしくお願いしますね!

<< エンプレスホテルのロビー ウィスラー その1 >>