シンフォニースプラッシュ

毎年8月の第1日曜日(今年は8月5日)に、ビクトリアシンフォニーによるシンフォニースプラッシュというコンサートが行われます。
インナーハーバーとよばれるビクトリアの港に大きな船を浮かべて、その上でビクトリアシンフォニーが演奏するというこのイベントは、ビクトリア市民と観光客が4万人も訪れる、ビクトリアの夏最大のイベントです。

b0117700_03256.jpg

この写真は、ビクトリアシンフォニーがコンサートをする前と後に行われるバグパイプによるパレードです。後ろに見えるのが、BC州議事堂です。

b0117700_05249.jpg


このイベントを毎年楽しみに待っている熱狂的なファンも多く、夕方7時半から始まるコンサートに朝6時頃から場所取りしている人もいたり、水上ステージ前にカヤックやボートで駆けつける人もいます。

このコンサートの最後は、チャイコフスキーの「1812年」を演奏して花火があがって終わりというのが定番のパターンなんですよ。

昼の暑さから逃れて、夜の涼しい夜風に吹かれながらの素晴らしい演奏は本当に感動しますよ。

*写真は全て昨年撮ったものを使いました
[PR]

by normantours | 2007-08-05 00:09 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://normantour.exblog.jp/tb/7243906
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< スークポットホール ビクトリアの景色 >>